加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2019.03.28

一週間、、季節に感謝!

ロシア民謡の「一週間」という曲。

僕らの世代であれば、子供の頃誰しもが一度は歌ったことがある曲だ。

日曜日に市場に出かけて糸と麻を買ってきて、月曜日にお風呂を炊いて火曜日にお風呂に入り、水曜日に友達が来て木曜日に送っていき、金曜日は糸巻きもせず土曜日はおしゃべりばかり。。。

なんとまあ、、忙しい一週間。。と思いきや、お風呂を炊いてその翌日にお風呂に入るくらいだから、時間的にはゆとりのある生活なのかもね。。。

今週の僕は、そんなロシア民謡みたいに歌にできそうなくらいの一週間。

まあ、幸せな一週間だ。。

月曜日はラジオ収録、火曜日はスタジオでリハ、水曜日はドラマの撮影、木曜日はレコーディング、金曜日はもう一度リハ。。。。。

仕事してねーな。。。

はい、してません。。。。すいません。

いや、これが仕事ですから!

ということで、少しずつ掻い摘んで日記風に。。


月曜日のラジオ収録は先日ブログに書いたので、まずは、火曜日のスタジオリハから。

今回は「In the Breeze」のアルバムツアーの若手中心のバンドメンバーとはまた一味違うファンキーなメンバーが集結。

メンバーのうちドラムのKennyとベースのLawrenceの二人は、約2年ぶりの再会。

スタジオのロビーで顔を合わせるなり、アメリカ式の抱擁で再会の喜びを分かち合う。

これで、2年間という空白の時間が一瞬で吹き飛ぶ。

やっぱ、いいね、、このノリ!

二人とも僕の新しいアルバムを聴いて、「この曲、ドライブにいいね!」とか、「メロディーいいね!」とか、「この曲のベース、すごく上手いね!ドラムも。」とか、とにかく全てをポジティブに褒めてくれる。

この明るさと、心優しい懐の深さに、僕はとても心癒されるのだ。

ますます来週のライブ本番が楽しみになってきた。

4月3日(水)の夜は、是非セルリアンタワーのJZ Bratまでお越しくださいませ。よろしくお願いいたします!


そして、水曜日のドラマ撮影。

ドラマ撮影って言うと格好いいけど、いつものように僕はちょこっと出させていただく役ですから。。

だからと言って手を抜くわけにはいかないので、起きた時から少し緊張気味。

早朝、俳優の南翔太君と一緒に車で鎌倉方面へ。

朝から天気は最高。

順調に高速を走っていき、目的地近くのインターチェンジで降り、鎌倉の中心街を抜けて由比ヶ浜に出る。

目の前に気持ちのいい相模湾が広がる。

波はとても穏やかで、キラキラと太陽の光を反射させている。

犬の散歩をする人、ジョギングする人、サーフィンを楽しみ人、、、そこにいる人たちが、そこにいるだけで幸せそうに見える。

それにしても、こんな平日の朝早くから犬の散歩したり、サーフィンしたり、、あれ、、みんな会社行かなくてもいいのかな。。

いや、、愚問だった。。。「そんなお前こそ、こんな平日の朝早くからジーンズ履いてドライブして、、会社行かなくていいのか?」と聞かれるだけだ。

しばし、翔太君と気持ちのいい海岸をドライブして、撮影現場に到着。

「はい、カメラ回して〜、はい、回った〜、はい、本番!!」と、監督とカメラマンがテンポよく声を掛け合う現場はリラックスしながらも、とてもいい緊張感に包まれている。

こんな中に僕がいていいの?って感じだけど、、いやいや、、いろいろと勉強になります。

秋山監督、ありがとうございます!ドラマの配信、楽しみにしております!


さて、本日、木曜日のレコーディングでは、4月からスタートする愛知・ZIP FMのラジオ番組「MIDNIGHT RUNWAY」のオープニング曲とエンディング曲の2曲を完パケ。

毎回そうだけど、今回も歌もギターも、とても勉強になりました。

それでも、最後は自分でもとても気にいった音色で仕上げていただきました!

我ながら、いい曲です!

みなさん、ぜひ楽しみにしていてください。

プロデューサーの安藤さんの前日の誕生日をケーキでお祝い。男ばかりの誕生日会。。。

おめでとうございます。


と、まあこんな感じで火曜日から今日までの日記になっちゃったけど。。元気に頑張っております!

なんかあっとう間に東京のサクラは満開に。。

いよいよ、春本番モードに突入!

写真は上から火曜日のスタジオリハ、水曜日のドラマ撮影現場からの鎌倉の海、木曜日のレコーディング現場。

鎌倉の空は海よりも淡い青。

つまりは、、これぞ春の色。。

空と海に、吹き抜ける風に、そして季節に、、感謝!

ありがとう!








^
TOP