加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2019.06.13

怪談には早いけど。

朝から晴れ渡る気持ちのいい日。

今日はラジオ収録。

新幹線で名古屋駅へ。。。そして名古屋駅から地下鉄に乗り換えて久屋大通駅へ。

ZIP-FMの本社ビルに到着すると、決まって1階にあるスタバに立ち寄りソファーに座ってコーヒーを飲む。

程なくすると、荷物を抱えたハルキがやってくる。

「おはようございます!」

「おっ、おはよう!」

スタバに来るのが僕が先の時もあれば、ハルキが先に来ている時もある。

でも、交わす挨拶は変わらない。

これが僕らのスタイル。

番組がスタートして2ヶ月半、ZIP-FMへの通い方にもこういうスタイルが確立されてつつあり、また、それが少しずつではあるが慣れてきた感を生んでいるのは間違いない。

そして、収録前の打ち合わせ。

すると、大勢のスタッグの人たちに囲まれながらやって来た、とあるお年寄りの方が隣のソファーに腰掛ける。

僕がトイレに行っている間、ハルキがそのご老人と「一緒に写真撮ってもらいましたよ〜。」って言ってるから、「えっ、誰なの?」と聞く。

すると「IJさんですよ。さっき知り合いに紹介してもらって、SNSに上げてもOKって言われましたよ!」と、ハルキ。

え〜?全然わかんなかった。

さっきすれ違った時、僕にも会釈してくれたのに。。。

ラジオの収録かなあ。

でも、まだ怪談の季節には早いけどね。。

で、僕らは無事に収録終わり。

番組企画のマンスリーソング。

ハルキは佳境を迎えてマス。
^
TOP