加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2019.07.19

Live@原宿クロコダイル

久しぶりの原宿クロコダイル。

そして、クロコダイルでは初めてのバンド編成。

昔のブログを遡ってみてみたら、3年前の6月10日にクロコダイルでのイベントに出演させてもらったのが最初。

そう、あれは3年前。。あれ、、もうずっと昔のような気がするけど、、まだ、3年前なんだ。。

その時のライブは僕にとってちょっとした転機になったライブだったので、今でもよく覚えている。

当時は、音楽活動を本格化して間も無く、まだまだライブ経験も不足していて、なかなか自分の力をステージで出しきれない日々が続いていた頃。

そこで、初めての老舗ライブハウスのクロコダイルに出演という事もあって、結構ライブ前の1週間はセットリストを早めに決めてガムシャラに何度も何度も個人リハしたのを覚えている。

その頃はまだ会社の仕事にソコソコ時間を割いていた事もあって、せいぜいライブの2-3日前にちょろっと練習する感じでライブに出ていたから、あんなにライブ前に練習したのは初めての事だったかも知れない。

本番当日、緊張しながらも練習の時と同じくらい自分を出す事が出来た手応えがあった。

初めての感覚だった。

もちろん、絶対的な完成度は全然低かったんだろうと思うけど、ギターと歌の師匠にも「とても良かった」とお褒めのお言葉を頂いて喜んだ。

その時のライブが、その後の自分にとって大きな自信になったと同時に、ライブ前に納得するまで練習することの大切さを学んだ経験でもあった。


そんな思い入れのあるクロコダイルで、少しは成長した自分をバンド編成という形で見てもらいたくて、忙しい中いつものバンドメンバーに集まってもらった。

昨日は、色んな意味で自分としては反省点も多いステージだったけど、それでもその時に出来ることを精一杯やろうと最後の曲まで頑張れたことは自分でも良かったと思う。

いつも万全な状態で調子よく歌えればそれに越したことは無いんだろうけど、プロスポーツの世界でもよく言われるように、本当の力は調子が悪い時にどう粘り、期待される結果を出すのか、というものが問われていくとすれば、今は色んな経験を積ませてもらっていると思って頑張るしかない。

もちろん、ちゃんと体調とか含めて自己管理が必要なんだけど。

と、いうことで、次回ライブはいよいよ8月24日(土)、25日(日)に開催されるクラシック・ミニ・フェスティバル@富士スピードウェイでのフェス。

僕は24日(土)の夜、今回のクロコダイルでのメンバーにサックスの寺地美穂さんを加えて、フルフルメンバーのバンド編成で臨みます。

こんなメンバーで出来るのも中々無いチャンスなので、思い切り夏の夜を楽しんでこよう。

さあ、来るべき梅雨明けと本格的な夏の到来に備えて、、、今のうちに、、ちょっと休んでおこう。。。

photo by 森良太(Brian the Sun)
2019.06.04

サカスプ、終了!

SAKAE SP-RING 2019、行って参りました!

会場にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

スタンディングのライブ会場のステージ、そこでのバンド編成は初めての経験。

しかも、フェスなのでリハなしの転換中の音出しで勝負、というのも初めての経験。

とても勉強になったし、いい経験でした!

何事も経験。

今回は、ラジオで一緒にナビゲーターをやっているハルキも参戦。

ベースもコーラスも頑張ってくれました!

ラジオ企画で制作した新曲「スタートライン」も舞台初披露!

意外?にも評判良くて、、まさかのCD化??


ライブの後はチームメンバーとの打ち上げ。

6日ぶりのビール❤️。うまい!

翌日は、ラジオ収録。

今年の夏はバンド編成のライブがまだまだあるので、次のライブに向けてまたスタートです!

宜しくお願いします!




2019.05.09

サカスプ出演決定!

本日、告知解禁!

6月1日(土)と2日(日)に名古屋で行われるSAKAE SP-RING 2019、通称「サカスプ」への出演が決定しました!

僕の出番は2日(日)16時にHeartlandにて。

このサカスプには、バンドで出演する予定!

そのバンドメンバーで今日はリハーサル。

わざわざ大阪からこのリハのためにバンドメンバーが駆けつけてくれる。

なんて、ありがたいことだ。

久しぶりのバンドリハも、最初はちょっと戸惑ったけど、、少しずつ慣れてきて。。

やっぱバンドはバンドで楽しいな。

今年の夏は、このバンドメンバーで何回イベントに出れるだろう。

でもバンドに慣れ過ぎちゃうと、僕しか音を出すことのない弾き語りで超きんちょ〜するから、同時に弾き語りのライブも入れていかないといけないけどね。

そしてそして、、今週の土曜日には栄ミナミ音楽祭2019に出演。

これは弾き語り。

路上でのイベントは人生初。

15時半にソニーストア名古屋前にて。

みなさん、お待ちしています!
2019.01.19

リリースライブ in 広島!

「In the Breeze」リリースツアー広島公演、無事終了です!
ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました!

夜景が綺麗なJukeのステージでのライブは約2年ぶり。
とてもお洒落な雰囲気で、僕のお気に入りのライブハウス。
歌っていて気持ちがいい。

リハの開始時はカーテンを閉めていた窓。
リハ途中で夕暮れの開始時に合わせてカーテンを全開。
沈みゆく夕日の光がステージ後方から僕たちの背中を照らし出す。
そんな中でのリハ。
そして、数十分後には夕日は山陰にその姿を隠し、暮れていく空を稜線の向こうからオレンジの灯りでほんのりと照らし出す。
こんなお洒落な雰囲気でのリハは気分も上がる。
さらに30分後、空はいつのまにか真っ暗闇に包まれて、街の灯りが浮かび上がる。
本番は、窓から見えるその夜景をバックに全13曲。
いつものように調子出るまでにちょっと時間がかかったけど、とても楽しく歌わせてもらいました!

今日は、大阪と東京のステージよりも多目にベースのまさや君にMCで喋る時間をプレゼント。もうすぐ誕生日みたいだし。本人待ちに待った広島公演だったし。
沢山喋れたまさや君本人はライブ後はご機嫌そのもの。。
だったのに、その後の打ち上げ前には元気が無かったのは、、気のせいか。
頑張れ!負けるな!まさや。
まあ、心配してないけどね。

さて、次のリリースライブはまだ決まってないけど、まだまだ続きますよ!
次はどこになるでしょうか。

僕もいつものようにまた課題を再認識。
暫しメンバーとも会えなくなるけど、次に会うときにもっといいグルーブでライブ出来るように成長してたいしね。
これでまた、頑張れるかな。
メンバーのみんな、本当にお疲れ様でした!

地元は僕にとってとても大切で、そしてありがたい場所。
温かく迎えてくれた広島の皆さん、同級生のみんな、本当にありがとうございました!

いつの日か広島にはもっともっと成長して、必ずまた戻って来るから!
その時までお元気で!
2018.12.08

「In_the_Breeze」東京公演_終了しました!

加藤ヒロ「In the Breeze」リリースライブ@TOKYO FMホール、ありがとうございました!

お越しいただきました皆さま、お花をお送り頂いた皆さま、沢山の応援メッセージ、本当にありがとうございました。

人生初めてのホールライブということで、いつもにも増して緊張からかエンジンの掛かりに時間を要した感はありますが、会場のお客さんとバンドの仲間、そしてステージに上がってくれたゲストの方々のお力もあって、何とか無事に終えることができました。

タイミングが合わず直接ご挨拶できなかった方も沢山いらっしゃったかと思いますが、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。


また、新たな課題も沢山見つかって、やらなければならないことは山積みではありますが、これからも皆さまの力になれるような、そんな音楽をお届けできるように頑張る所存です。

今後とも宜しくお願いいたします!

なお、このライブの模様は、TOKYO FM / FM熊本 / 広島FMにて放送中の「ヒロとハルキの大人のワンダーランド」にて今年最後の放送回(東京・熊本12月25日(火)25時〜、広島12月29日(土)27時半〜)でお届けする予定です。

ぜひ、お楽しみに。

次回は年明け1月18日(金)広島公演です。クリスタルプラザ19階のLIve Jukeにてお会いしましょう!

ありがとうございました!


2018.11.27

リリースライブ in VOXX(大阪)!!

日曜日、ライブ当日は現地に13時半前後に集合。

数分遅れで到着すると、もうみんな到着していて、ライブハウスのスタッフさんも手伝ってくれて、僕の車から機材を下ろしては運び下ろしては運びを繰り返す。

一人でギターを弾き語ることに慣れている僕にとっては、それだけで一大事。。

今回はそこまでしていないけど、フルバンドでアンプとかドラムセット持ち込みだと、この何倍も機材があるわけで、、そう考えるだけでゾッとするな。。

現場では、Brian the Sunのギタリストの真司君がスタッフとしてセッティングから何から全部仕切ってくれているし。。。とても心強い。

何しろあまりフルバンドでの経験のない僕にとっては、すべてが勉強。

リハーサルで自分に返ってくるモニターの音も、なんかいつもと違う感じ。。

リハ中に色々と試してみて、やっと歌いやすくなってきたけど。。ちょっと調子に乗って声、出しすぎたかな。。。

リハが終わって本番前は控え室で、集中して精神統一。。

とかではなくて、みんなワイガヤ系で時間を過ごす。

おかげで全然緊張しないので助かった。。

一人だとこういう訳にはいかない。

本番は最初の2曲は声の調子が出るまでちょっと手間取った感があるけど、歌っていると徐々に声をで始めたので、心の中でホッとしながらも、手探り状態が何曲が続く。

やっと5〜6曲目くらいからいつもの調子に近い感じに。

ベースのまさや君をいじりながらのMCを交えてセットリストをこなしていくと、、気がづけばあっという間に最後の1曲。。

それでも、1時間半くらい歌ってたんだ。。

アンコールも頂いて、無事にライブ終了!

終わってからはお客さんと一緒に写真撮ったり、、とても楽しい時間でした。

写真はアンコールで「In the Breeze」Tシャツに着替えてのKOSENさんと二人でやる「風に寄り添い歌うブルースの唄」を歌っているところ。

お越しいただいた皆さま、ライブハウスの皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました!



ライブの後は焼き鳥屋さんに打ち上げへ。

最後は2週間ぶりのお酒が回って気を失いそうになったところでお開き!

大変お疲れ様でした!

次はいよいよTOKYO FMホールでの東京公演。

大阪での気づいたこと、反省点も踏まえて、お客さんに楽しんでいただけるように頑張ります!

2018.09.21

雨の中。。クロコダイル。

連日の雨。。

昨日の原宿クロコダイルでのライブも雨。

お昼過ぎ、機材搬入でてんやわんやの状態に、ますます強まる雨足。

主催者である僕のボーカルの師匠が、「自分雨女だ!」と舞台で公言していた。

そういえば、師匠のユニットが、当時の赤坂BRITZでライブをやった時も、稀に見る豪雨が都内を襲い、なんと麻布や赤坂で土砂災害の危険性ありということで避難勧告が出たくらい。。

同じ雨女でも、豪雨度合いが半端ない。。

恐るべし、、師匠。。


僕はといえば、夕方に仕事の会議の予定が入ったので、リハの開始時間を早めてもらって、そそくさとスーツ姿でリハを済ませて会議へ向かう。

道路は雨のせいもあって、超渋滞。。

なんとか会議には間に合って、それでも本番に間に合うように会議は申し訳ないが途中で抜けさせていただいた。。

長くライブやってるけど、、こういうパターンは初めての経験だ。。

しかし、帰りの雨足は強いまま、そしてまたまた大渋滞。。

それでも、一応余裕持って行動したので、本番には問題なく間に合う。


原宿クロコダイルは1年半ぶりくらい。

なんでかわからないけど、ここのPAシステムと僕のアコギの相性が悪いんだな。。

何度やっても、ギターの音がダメで。。

それが分かっていたので、今回は自前のアンプを持参。。

それが正解。

まだ喉が完全に治りきってないけど、返しの音響は気持ちよく、思ったよりも歌えた感じ。。

雨の中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。


セットリスト。

1. Wonderland
2. Fly into the Summer
3. ポプラと見上げた空
4. いつか笑えるよ
5. 白い月
^
TOP