加藤ヒロ 公式サイト

PROFILE

加藤ヒロ
1969年神戸生まれ、広島育ちのシンガーソングライター。
そして、日本・米国公認会計士、税理士。
GCA FAS株式会社代表取締役社長。

子供の頃にはプロ野球選手に憧れ、甲子園を目指し野球の名門高校に進学するも、練習の厳しさから気力、体力を消耗して1年足らずで挫折。
その後、子供の頃に好きだったビートルズに憧れギターを手にするも、4フレットの壁にぶつかり、こちらもあえなく挫折する。
大学進学後は、それらの悔しさをバネにアルバイトをしながら猛勉強し、大学在学中に公認会計士第二次試験に合格。
大学卒業後に「人と違う道を歩きたい」との思いから、一念発起し単身渡米。
運よく世界的な大手会計事務所のニューヨーク事務所に勤務するも、慣れない仕事と言葉の壁に悪戦苦闘、貧乏しながらも沢山の人や異文化との貴重な出会いを経験する。
1998年に帰国後、M&Aのアドバイザーとして、失敗と挫折を繰り返しながらも、次第に実績を残し、2004年には独立系M&Aアドバイザリー会社であるGCA株式会社の創業メンバーとして参画。その後もM&Aアドバイザーとして第一線で活躍。

ビジネスマンとしての顔を持つ一方で、子供の頃に憧れたシンガーソングライターとしての夢を追い求めようと、2011年に再びギターを手に取り2015年頃から音楽活動を本格的に開始。
仕事の傍ら、地道なライブ活動を経て、2017年1月には自身初のフルアルバム「ミチシルベ」をディスクユニオンよりリリース。
42歳で再び手にしたギターは決して上手いとは言えないけれど、夢に向かって突き進む挑戦者の心を打つ歌詞と歌声で、今日も歌い続ける。

^
TOP