加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.01.07

初釣り。。

このブログを始めて漁師日記というカテゴリーを設けたものの、、釣りなんて殆ど行く時間がないので、、、

今回が始めての漁師日記となるけど、、

漁師日記と言っても、僕は漁師ではなく素人釣り師なので、、一人で海で遊んだ日記、とでも思って読んでいただければと思う。。

釣りは、若い頃から大好きで、、金曜日など車に釣り道具を積み込んで、夕方仕事帰りにそのまま東京湾や足を伸ばして鹿島や勝浦の方まで出掛けては、寝ずに翌日の昼間まで堤防から釣りを楽しんだ。。

今はもうそんな体力はないけど。。

でも、堤防釣りはどちらかと言えば、アジとかキスとか、、東京湾ならスズキとかアナゴとか、、けっこう釣れる魚が限られてくるので、、どこか物足りなさを感じていた。。

もう随分と昔の話。。と、ある9月の天気のいい土曜日、午後早い時間から某IT企業の取締役会に外部のアドバイザーとして出席したことがあった。

でも、その会議があまりにもすんなりと終わって肩透かしをくらった僕は、有り余ったエネルギーを消化すべく、一旦家に帰り車で相模川河口へと釣りしに向かった。。

深夜まで釣りをするも、、、かかったスズキがエラ洗いで複数回もバラしてしまって。。

悔しさから、、もっと釣りしたいということで、その足で釣り雑誌で読んだ手漕ぎボート釣り屋の記憶を頼りに、まっ暗い道を真鶴方面に向かった。。。

明け方、手漕ぎボート初体験の僕がボート屋さんの前で店が開くのを待っていると、よほど不安そうな顔をしていたのか、、、後から来た前歯のない一見ちょっと怖そうなお兄さんが「兄ちゃん、一人か?一緒にボート乗るか?」と声をかけてくれた。

そのまま二人で手漕ぎボートに乗って、ボート釣りの道具のこと、仕掛けのこと、ボートの漕ぎ方のこと、釣れる魚のこと、、釣りをしながらありとあらゆることを教えてもらった。。。

その日の釣果はクーラー満杯。。

それで僕はボート釣りの魅力に取り憑かれて、、船舶免許までとってしまった。。

それ以来、ずっと釣りと言えば、船釣りだ。。

今年の初釣りは朝日が綺麗。。そして、富士山も。。

去年の夏に、釣りの主戦場を三浦半島から伊豆半島に移して、、その後2回ほど出航したけど、、お客さんを乗せての釣りだったので、今日は自分のポイント探しの意味を兼ねての釣り。。

だから、釣果はあまり期待してなかったけど、、、前半の中深場釣りでは、狙っていたキンメ(小さいけど)と黒ムツがかかってくれた。

お昼前から80メートルあたりを流してアマダイ狙い。。

これまた小さいけど、一応アマダイもゲット。。

そして、、偶然にもマグロ(赤ちゃんだけど)まで連れってしまった。。

やっぱり、伊豆の海ってすごいな。。

しかし、、釣りって体力使うな。。

今年、何回海で出てるかわからないけど、、、やっぱり釣りは楽しいと思った1日でした。。

あの時に、手漕ぎノート屋さんであのお兄さんに会わなければ、、こんなになってなかったかも。。。

いや、、なってたかな。。でも、、出会いって不思議です。。







^
TOP