加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.07.21

真夏の夜の夢、、、のような

去年の今頃、10月から始まるラジオ番組の関係者が初めて顔を合わせる。。

そんなランチ会議に参加した。

僕の音楽のプロデューサー、ラジオ番組の制作プロデューサー、ディレクター、東京FM関係者、そして、今一緒にパーソナリティーを担当してくれている桑原りささん。

ラジオ番組なんてやったことのない僕は、右も左もわからない世界に自分が飛び込もうとしているドキドキ感とワクワク感、、そして、本当に自分にできるのだろうか、、という不安感。。

そんな複雑な心境で、照りつける太陽の下を歩いて打ち合わせのレストランへと足早に向かっていた。

打ち合わせを終えて、ラジオ番組の開始に向けて本格的に色んなことがバタバタと動き出した。

ちょうど、ラジオ番組のテーマ曲の制作にも取り掛かろうとしていたのもその頃。

でも、限られた時間で、与えられたテーマにしっくりとくる曲が書けるほどの実力が僕にあるわけではなく、早くも袋小路に入り込もうとしていた。

そんな状況で、ふと思い出す。

そういえば、、2017年の1月にリリースしたフルアルバム「ミチシルベ」のレコーディングの際に、デモ音源まで制作したけど何故かアルバムに収録しなかった曲があることを思い出す。

その曲のタイトルは「Fighting on the Edge」。

デモ音源を聴いてくれたプロデューサーも、「いいね。」ということになり、そしてラジオ番組のタイトルも「加藤ヒロのFighting on the Edge」に決まった。

そして、仕事をしながら音楽もやっているという僕の特色をラジオ番組のコンセプトに取り入れるために、「〜ぼくと音楽とビジネスと〜」という副題がつけられた。

8月のお盆過ぎに「Fighting on the Edge」のレコーディングを行い、公式サイトを新たに創設した。

そして、僕のラジオ番組はスタートを切った。

あれから1年。

その間にワンマンライブを4回もやらせてもらって、「Fighting on the Edge」と「Fly into the Summer」の2曲をシングルとして配信。

それに合わせてプロモーションビデオも2本撮っていただいた。

相変わらずギターもまだまだだし、歌も音を外しまくりだし、曲もまだうまく書けないままで、僕自身は何が1年前から変わったかと聞かれたら、どう答えていいかわからないような感じだけど、、

少なくとも、この1年の間にお会いしたラジオ番組関係者の方々、音楽関係の方々、撮影関係の方々、共演者の方々、、その他沢山の人達に出会うことができたことが、1年前にはなかった財産だ。

そんな皆さま方に少しでも感謝したくて、ラジオ、レコーディング、PV撮影の打ち上げをやらせていただいた。

とても楽しい夜になった。。

まさに、、真夏の夜の夢。。

またいつか、こんな素晴らしい人達と一緒にお酒を飲みたいなと思った。。

今日は胃腸を休める日。。

また、、明日から、頑張ろう。。

打ち上げに参加いただいた方々、、ありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。
^
TOP