加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.07.31

下北沢ロフトは攻めの姿勢で。

朝からの四半期に一度の朝会でメンバーにハッパをかける。

僕たちはプロである以上、努力を惜しんではならない。

現状維持で良いと思った瞬間に、あっという間に置いていかれる世界だから。

努力を怠ると、、現場もろくにできない社長しかできない、、僕みたいになるぞ。。と。

そう、若いんだから、、もっと攻めなきゃ。


朝会が終わり、社内会議を二つ終えて急いで昼食。

ああ、シニアのメンバー達と一緒にお好み焼きと焼きそば。。

コナモノ、、久しぶりに食した。

最近太り気味なのに、、こりゃ、まずいな。

ランチメニューまで攻めてどうする。


昼食後にもう一つの社内会議を終えて急いで篭り場へ。

1時間だけ個人リハして、今日のライブ会場の下北沢ロフトへ。。

下北沢ロフトでのリハを終えて、早めの夕食。。

大人しく温かいお蕎麦をいただく。

ここは、攻めない。

コナモノで負担かけてしまった胃に優しくね。


最近の僕は、結構開き直ってきた感がある。

かっこつけようが、何しようが、間違えようが、失敗しようが、、自分は自分だし、、

自分が一生懸命やっていれば、失敗したところで大怪我にはならないくらいのことをやってきたし、、

といった根拠の薄い自信に背中を押されて、今日のセットリストも攻めの姿勢が表れてる構成だ。

ハイ、、、本番で歌詞、、相当
数飛びました。。。

まあ、こうして失敗を繰り返してでも歌えるようになっていけると思えば、、明日につながる失敗かと。。


ライブ終わりの帰り際。

長沢店長が、いつものように今日のライブ音源を収録したCDを手渡してくれる。

で、一言。。「あ、これ結構歌詞が飛んでるけどね。」

やっぱ、、バレてたか。。


お越しいただきました皆様、遅い時間までありがとうございました!

また、次回も宜しくお願いいたします!


今日のセットリスト。

1. Fly into the Summer
2. ミドリムシの歌〜夕暮れ、夏の風〜
3. ポプラと見上げた空
4. ワンダーランド
5. いつか笑えるよ
6. 憂鬱な焦燥と、サヨナラと。
^
TOP