加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.11.18

思い込み。。

外出するとき、頭ボサボサのままという訳にはいかず、仕事以外では出来るだけ整髪剤を使いたくない僕は、大抵の場合はお湯で髪の毛を濡らして乾かしてから出かけることが多い。

それさえも面倒臭いと感じる時は、ニット帽を被ってお出かけ。

今日は面倒臭がりの日だったので、麻でできた帽子を被って籠り場へ。

籠り場について、鏡の前でライブの個人練習に精をだす。

帽子を脱ぐと髪の毛が落ちてきて鬱陶しいので、帽子被ったまま練習。

なんか、、帽子被っただけだけど、、どことなしか、、山下達郎っぽい。

いや、、帽子だけなんだけどね。。

自分が山下達郎に見えてきた。。

そう、、歌を歌っている自分の中では、鏡に映るのは完全に山下達郎。

自分が山下達郎になった気になると、、、不思議とギターも歌も上手くなった気になってくる。

なんの根拠もなく、、あくまでも、主観なので。。

まあ、山下達郎でないにしても、、ベテランミュージシャンには見えるな。


調子に乗って歌っていると、、帽子被っているからか、、、結構暑くなってきた。。

もう帽子そのものが鬱陶しくなってきたので、帽子を脱ぎ捨てる。

あれ??山下達郎じゃない。。。全然違うし。。

また、超アマチュアミュージシャンへと逆戻り。


それにしても、山下達郎さん。

よくあんな帽子被って3時間もずっとライブで楽器弾いて歌歌ってられるなあ、と思って調べてみたら、、、

山下達郎さんのライブの時の帽子、なんとコットン製の特注だとか。。

しかも、帽子の縫い方が汗を吸ってくれる構造になっているらしく殆ど汗が顔に落ちてくることもなく、とても重宝しているとか。。。

数年前のラジオでの質問コーナーでの回答にそういう記述が。

最初は汗対策でバンダナにしようかと思ったらしいけど、、結局コットン製の帽子が抜群なのでこれにした、、と。。

へー、汗対策なんだ。。


え、、そうなの?

それが理由なの?

まあ、、別に、、いいけど。。
^
TOP