加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.12.30

今年最後の海へ。。

夏までは、ほとんど海に出る時間もなく、忸怩たる思いで迎えた夏。。。

一度夏に出船してから、僕にしては頻度高く海に出た初秋までの2ヶ月。

でも、10月にアルバムをリリースしてからは、何かと忙しく再び全く海に浮かぶことができない期間が。。

で迎えた年の瀬。。

このまま年を終わらせたくないし、リリースライブも東京公演を終えて次の広島公演まで時間もあるし、年末で皆んなお休みだし、天気も良さそうだし、、、今日しかない、とばかりに、朝からのんびりと出かけて船を浮かべてみた。

典型的な冬型の気圧配置の中、風は午前中はそよ風程度で、波も少しうねりこそあるものの、全く問題ないレベル。

いつもの漁礁まわりからスタート。水深は40メートル前後。

ところが、、全く魚の反応がない。。

いつもは何かしら食いついてくるのに。。。

それでも、餌がかじられているから、まあ、エサ取り達は一応今日も元気に活動しているみたい。

で、餌取りを避けるために少しだけタナを上げてみると、、、気持ち良いアタリが。。。

上がってきたのは、小ぶりながら綺麗なマダイ。

まあ、、塩焼きサイズのお正月用の鯛ということでキープ。

その後、小さな雑魚や手のひらサイズのタイを釣り上げるけど、、触ってみて違和感あり。

魚自体がとても暖かい。

きっとまだ海水温が例年なみに下がっていないんじゃないかな。

下手すると、20度近くあるのでは、、と。。

この時期にこの海水温はちょっと信じられないなあ。。

漁礁まわりは状況が芳しくないので、思い切ってアマダイ狙いで沖の方のポイントへ移動。

実績のあるポイントへ。。

ここで、アマダイが連続で上がる。

まあ、サイズはそれほどでもないけど、、こんなに釣れるとやっぱり嬉しい。。

午後から風が急に強くなったので、早上がり。

今年最後の海、、堪能できました。。

今年は大島に行けなかったけど、、来年は行きたいなあ。。

アマダイは煮付けで美味しく頂きました!

海の恵みに感謝!来年もよろしくね。




^
TOP