加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2019.09.06

こんな日に限って。。

頻繁ではないが、レコーディングとかライブとか、物理的に電話に出ることも出来なければメールをチェックすることができない時間帯がある。

曲を完成させないといけない追い込み時には、物理的にメールをチェックすることは可能であっても、自分の中に仕事モードを1ミリも入り込ませたくない理由で、それこそ緊急の電話を除き、半日くらいメールをチェックしない時もある。

とはいえ、お仕事はお仕事なので、対応すべき時は対応しなければならない。。

それはよく分かっている。

だからこそ、僕がいなくても仕事に重大な支障が出ないような体制を数年かけて作ってきたつもり。

なので、電話対応やメールチェックがタイムリーに出来そうもない日は、予め会社の重鎮メンバーと秘書さんには伝えておくようにしている。

さて、今週の話。。

水曜日と木曜日は、移動を含めて団体行動しながらのイベントがびっちり入っているので、電話応対もメールチェックも上手くできないと伝えておいた。

そんな日に限って、水曜日の夜に僕が委員会メンバーになっている会議体の緊急会議が開かれたらしい。

その会議での諮られた事案についての僕個人からの承認を、木曜日の午前10までに欲しいという事実を知ったのが、木曜日の11時ごろ。

もっと早くにメールチェックしようと思えばできたけど、疲労からか全く頭が回らなかった。。

ちょうどその11時ごろに会社の携帯電話の画面を見て気づく。

普段は電話なんて頻繁にかかってくることないのに、よりによってグループ代表のWさんからの着信が複数回もあるし。。。

なになに??

何か重大なことでもあったの??

なんでなんで??

こんな日に限って。。。。

この日、僕に「至急連絡を取りたい」という依頼が秘書さんに集中したらしいけど、「今日は難しいみたいです」と秘書さんが説明してくれていたので、なんとかその場を凌げたけど、、、参ったなあ。。

もう、冷や汗かきながら、慌てて電話とメールで対応。。

なんとか、こと無きを得る。。。ん、、得たのか??

まあ、得たことにしよう。
^
TOP