加藤ヒロ 公式サイト

BLOG

2018.04.06

下北沢ロフトにて。

僕は人見知りする性格だ。

ネクタイとスーツを着ている時には、仕事上の自分を演じることができるから、初対面の人でも話しをすることは出来る。

でも、ミュージシャンの僕は、それなりに素の状態の僕そのものなので、、結果として、人見知りすることになる。

今日の出演者は僕を含めて4人。

僕以外は全員女性。

夕方、僕は一番最初にリハーサルを終えると、いつものように一人で夕食に出かける。

そう、リハ後にライブハウスに残って、他の出演者とSNSで繋がるような会話は決してしない。原則としてだ。

原則ということは、例外がある。

そう、相手が積極的に話しかけたきた時は別。

そういう時は、必要以上にフレンドリーに対応する。

なぜなら、単に人見知りなだけで、人が嫌いというわけではないからだ。

ところで、昨日、曲を作る上でプロデューサーが一つのキーワードを僕にくれた。

『赤裸々』という言葉だった。

『赤裸々に』表現することの大切さ、、、僕にとって、これまた苦手で、前代未聞のテーマが示された瞬間だった。

『赤裸々』。。。とても抵抗感のある言葉だ。。

昨日のブログにも書いたが、僕は、自分の考えのうち半分しか人には出さない、という考え方にとても共感できるタイプの人間だと思ってる。

意外とそういう人は多いのではないか、とも思う。

『赤裸々』という言葉があるとうことは、人って元々そういうものだからこそ、普段は見せない領域を語るときに『赤裸々に語る』という表現をするんだろうと。

人はそもそも人見知りである、という僕の中での法則に納得がいく。

でも、自分を半分しか出したがらない人間の本質は、実は本当は自分のことを人に話すことが大好きな人間なのではないか、とも思う。

と、同時に人から自分がどう思われているのか、ということに人一倍気にかける性格がそこに加わると、、自分を半分しか出さない人間が出来上がる。

人は、本能的に自分を守る術を、その経験の中で身につけていく。。。これもまた僕の中での法則だ。

今日のライブ。。。トリだった僕のステージが終わってから、楽屋で2番目に出演した女の子と言葉を交わした。

すんなり言葉を交わせたのは、彼女の方から「ステージ、すっごく良かったです!」と話しかけてきてくれたからだ。

聞けば彼女は、1年前に東北地方から上京してきて音大に通っている、この春に2回生になったばかりの女子大生。

最近、人から褒められる機会に乏しかった僕は嬉しくなって、いろいろと自慢話めいたことを話してしまった。

Fighting on the EdgeがUSENインディーズランキングでトップ10に入ったこと。

彼女もサックスをやると聞いて、第一人者の竹上良成さんに僕のレコーディングに参加してもらったこと。

ミチシルベがカラオケ配信されていること、などなど。

家に帰って風呂に浸かりながら、彼女に話したことを思い出して、、、後悔した。。

あんなに自慢話っぽい話ばっかりするんじゃなかったと。

自分の倍以上の年上の人間から、そんなに自慢話されて、決していい気はしなかったのではないか。。

そういう反省から、僕はやっぱり半分しか出さない人間でいよう。。その方が楽だ。

だから、赤裸々に語るなんて、、とんでもない話だ。。。

赤裸々に話すなんて、、絶対無理!

喋れないなら、、、、こうして赤裸々にブログに書くことにしよう。。。


今日のセットリスト。

1. Fighting on the Edge
2. Fly into the Summer
3. ポプラと見上げた空
4. ミチシルベ
5. 風に寄り添い歌うブルースの唄
6. 憂鬱な焦燥と、サヨナラと。
2018.04.02

今週木曜日。。

今週の木曜日は、2週間ぶりのライブ。。

ブッキングで言えば、ほぼ2ヶ月ぶりか。。

そして、この今週のライブの後は、、6月のワンマンライブまでライブの予定はない。。

と、いうことは、結構貴重なライブになるということか。。

ちょっと4月と5月は、アルバム制作にむけて、色々と忙しくなりそうだから。

人間、本能的にどこまで自分がいけそうか、とか、もっと負荷をかけても大丈夫とか、ちょっと無理っぽいな、とかいう感覚はなんとなくみんな持ち合わせてるはず。

自分にしかわからないことも多いからね。

そこで、大事なのは線を引くライン。

アグレッシブなのか、保守的なのか。

以前はちょっと無理目なスケジュールで強引に前に進めてきたことが多かったけど、

ラジオの方も今までよりも少し時間をかけないといけないと感じているし。。

できるだけ、、一つ一つ丁寧に。。

それもこれも、基礎技術とかが身についているベテラン、、いや、そこまでいかなくてもそこそこの経験がある人であれば、その必要はないのだけど、

まだまだ未熟者ゆえの、、こと。

大事なのは、エンジン吹かさないといけないときに、ふかせるように、、磨いておくことかもね。。

とりあえずは、木曜日のライブ、頑張ります!
^
TOP